和同住宅とは

お施主様の夢を実現する、身近な建築家であり続けたい。

和同住宅は自然素材、無垢材を使用した健康住宅を手掛けています。

wado1-1

昭和59年創業以来、おかげ様で長岡地域を中心に30年もの長きに亘り家づくりをさせていただいております。

起業当時はまだ高気密・高断熱住宅という言葉も普及しておらず、またシックハウスという言葉も聞かれませんでした。
 昔の家は性能面では現在には及びませんが、新築に住んで体調を損なうこともなかったように思います。
 新建材や工業製品が普及してからは、携わる大工さんの短命が聞かれるようになりました。 確かに思い返しますと、依頼する大工さんが鼻水に悩まされたり、体調を崩したりすることがよくありました。
 当時は、建築家としてデザインにこだわり、お施主様の夢を共に実現することを第一の使命としておりましたが、本当に安心して家族が健康に過ごせる家を提供することが最も大切だと考えるようになりました。
 そして国内産の自然素材や無垢材にこだわり、接着剤に至るまで有機化合物を含む工業製品を使用しない健康住宅「SOMSO」の開発に至りました。
 手が届きやすく、分かりやすい価格を実現し大変ご好評をいただいています。 詳しい内容は「健康住宅SOMSO」をご覧ください。

 

また、一年、三年、五年、十年と使用品目に合わせて、それぞれの時期に点検をさせていただいております。お住みいただいているお客様の安心・安全をいつも願っております。

 

木の温もりや、塗り壁の心地よさを感じながらの暮らしを一緒に考えてみませんか。 お話させていただく機会や見学会の会場でお会いできることを心より願っております

IMG_1900IMG_1896

和同住宅ではこれからも現状に満足することなく、ホームリサーチ様をはじめとした専門機関の検査事例の見本となるような施工を心がけて参ります。

住まいをデザインする上で大切にしていること

1

1.お住まいになられる方のライフスタイルや家族のあり方を尊重します。

お住まいになられる方の望むライフスタイルのイメージに対し、様々な角度からのご提案をしながら具体的な形にまとめていきます。

2

2.敷地を読み取り、周辺環境との折り合いを考えます。

敷地の形状、方位、道路や隣近所との関係を客観的に読み取り、日照や通風、眺望、プライバシー等々の観点から、その場所に最もふさわしい建て方をご提案します。

3

3.基本的な居住性能を限られた予算の中で、いかに実現するかを考えます。

機能性、耐久性、安全性(耐震性、健康)、快適性をハード、ソフト両面から検討し、トータルな生活の質的高さを実現します。

4

4.自然の恵みである「光、風、土、緑」をできるだけ取り込んだ空間をつくります。

自然を取り込むことによって、季節や時間の変化が感じとれるような住まいをめざします。

img_07

5.街並みや環境に配慮した家づくりをします。

一軒一軒の住宅が街並みをつくり、その街並みがつくる住環境が個々の住まいの快適性や安全性を左右します。ひとの身体や地球環境に負担をかけない建築資材、自然素材の選び方や省エネ対策を実践し、安全で快適な住環境づくりに貢献します。

6

6.将来の変化を見据えたデザインをします。

家族の成長に伴うライフスタイルの変化や、周辺環境の変化に柔軟に対応し得るフレキシブルな空間づくりによって、永く住み続けることのできる住まいをめざします。

img_08

7.設計図通りに建物が完成するよう、責任をもって、工事監理にあたります。

優れた技術力を持ち信頼できる協力業者に、適正価格で設計図面通り建築工事が進められるよう責任をもって工事監理にあたります。

お問い合わせ